立冬…


暦の上では今日は立冬だ 冬が立つ…「冬が始まるよ」である。

2、3日前までは グッと寒さも感じ 正に「 冬が始まるよ」の気分になり「いよいよ冬が来たか…」と思っていたが…おやおや また暖かくなると言う変貌ぶり… しかし この温暖化と言うのは中々馴染めない。

ま これも我々人間がした仕業なのだから報いがあっても咎めないだろう…。

報いと言えば 人の生きる道の中でも一つや二つはあるのじゃないだろうか? 自分では何気に吐いた言葉が 相手には多大な暴挙となり 恨みに変わっていたりするものだ…

相手の気持ちや心が読めないがために起こりうる事故だと思いがちだが 意外にそうではないのじゃないのであろうか…

自分が 絶好調の時…少し前の流行語になった"神ってる"みたいな、絶好調の時である。
そんな時こそ油断を引き起こしてしまいがちだ…"お調子に乗る" まるで 自分が大きくなったように 怖いものがないかのような 振る舞いをしてしまう…正に そんな時に人に知らず知らずのうちに 傷つけたり 恨まれたりされていたりする。

人間って 誰も 大なり小なり 気分屋だ…その時の気分で接すれば 相手は どう受け止めるだろう…繊細な相手なら 直ぐ気づくはずだ…  場合に寄っては一生物の恨みを売ってしまう…

人と接するのは感情があるから繋がったり 敵対になったりする。感情…もし無ければ…
ネットに依存する者中には この 対人に疲れたり病んだりした人たちが殆どだろう…。

でも 卑下しないでくれ 実は 皆 孤独なんだ…
寂しいから 友と称して相手を求める いたたまれない孤独感から逃れるために…
仮想の友の中じゃ真の友は生まれない…。
相手を思いやる心。自分の前に先ず相手。
それが 出来ない奴は 友はできない。しかし
友情を愛情を売り物にする 詐欺には気をつけろ!

見返りを求める繋がりは友とは言えない

美樹生

美樹生の窓

【日常のblog】 北海道の片田舎に住むシニアの独り言を語って居ます。幼少の頃から引っ込み思案で中々前に出ないで いつのまにか大人…COPDと言う厄介な持病を抱え農業をリタイア…しかし、立ち位置が変わって見えてきたものもある 果たしてこの先の人生をどう読む…あなたと一緒に考えたい☝️

0コメント

  • 1000 / 1000