ディスノート…

今 話題になっていると言う話でもないのだが こんな話に目が止まった…

ディスノート… コレは皆さんもよくご存知の映画など観たり 情報などで知っていると思われる。

そう 抹殺したい人の名前を書くと 死んでしまうと言う 呪いのノートです。

それが 今 世の奥様方や愛人になられている女性の間で 秘っそりとSNSサイトの間でブームになってきているらしいのです…。

その話を聞くと また女性の執念深さに恐怖さえ感じるのを覚えた次第です。

不倫のいく末の末路にはありがちな 事なら理解出来るが 話は もう一つ… 定年退職した夫が毎日 家に引きこもり 愚痴や命令調で妻に当たるのが 嫌気をさす…そんな思いを持っている者同士でSNSを通じて共有し合うと言うサイトらしいのです。

定年退職した夫は 行き場のない 寂しさや遣る瀬無さからくる 元職場の癖が抜けず 妻に部下のように遇らう… 妻としては溜まったものじゃありませんよね…。

朝から晩まで 一日中家に引きこもり 妻に当たる… 奥さんも溜まったものじゃありませんよね!

しかし この状況 世の団塊の世代の方たちの定年退職者は 非常に多いと言う… その中の一人がボクでもあるのも事実だ…。

しかし 前記に述べたこと全てが その状況とは言えないのじゃないだろうか?…。

職種もあるだろうし 重役で終わった方や自営業者もいれば 官庁やエンジニアと様々だと思う… 職種で上記のようにはならないと思います。 やはり ライフスタイルでしょう。
それから 長年かけたライフスタイルの切り替えが 中々 変えられない 不器用な夫…。

募るのは 妻の不満が風船の如く 膨れ上がり やがては 破裂してしまう!… ディスノート…
せれで解消出来るのなら それは それで いいのだろうが…本当の意味では解消には 至らないと思います。

男性のボクから こんな事を言うのも なんですが、きっと 男って 中々 変われないと思います… だから 妥協しなさいとは申しませんが 
耳にタコができるくらい 毎日 奥様から 伝えていって 一年 様子をみましょう… それで 改善の兆候が見えないのなら…離婚です。

自分に 甘い と言う結果です。
男が浮気癖があるのと同じです。

変われない男は井の中の蛙と同じです

美樹生

美樹生の窓

【日常のblog】 北海道の片田舎に住むシニアの独り言を語って居ます。幼少の頃から引っ込み思案で中々前に出ないで いつのまにか大人…COPDと言う厄介な持病を抱え農業をリタイア…しかし、立ち位置が変わって見えてきたものもある 果たしてこの先の人生をどう読む…あなたと一緒に考えたい☝️

2コメント

  • 1000 / 1000

  • 美樹生

    2017.11.24 02:46

    @かなみ先生f^_^;) いやいや…ただ 時代遅れの 偏屈オヤジのせい ですョ 🙇
  • かなみ先生

    2017.11.21 01:43

    色々怖いお話しをありがとうございます。世の中の男性は、確かに女性よりは強くないかもしれませんが、心の純粋な、いつまでも少年のようなキラキラ感がある方が多いと感じています。 美樹生さんも、文章がいつも感慨深くて、凄いなーと思っています😌✨✨